ホットヨガの呼吸法

当サイトでは、ホットヨガ情報を提供しています。

ヨガは腹式呼吸で呼吸します。


腹式呼吸は正式には横隔膜式呼吸法です。


肺のまわりのスペースを大きくしたり小さくしたりして
息を吐いたり吸ったりする非常に効率の良い呼吸法です。


腹式呼吸は最も基本の呼吸法ですが、
現在では中々できていない人が多いみたいです。


腹式呼吸には様々な利点があります。



・体中に十分な量の酸素が行き渡り、スムーズに身体を動かすことが出来る。


・年とともに衰えて行く基礎代謝が逆に高まり老化を遅らせることが出来ます。


・脳に十分な量の酸素を運ぶことが出来るので、
 頭がスッキリとしストレスを感じにくくなります。


・横隔膜を意識することで内臓の体操にもなります。



これらの他にも腹式呼吸には様々な利点があります、
ヨガをする時だけでなく日常生活でも腹式呼吸をつかって自分のものにしましょう。



腹式呼吸をするときには以下の点に気をつけてください。



・吸うよりも“吐く”を意識する

・口ではなく全て鼻から呼吸する

・横隔膜の上下をイメージしながら複式呼吸




Copyright 2006 All Right Reserved. ホットヨガe〜なび